-shared-img-thumb-ss76_bbtach14172534_TP_V

せどり初心者のためのNTS企画!


「NTS」とは

「脳を使わないせどり」の略ですww


========================================================
おすすめ無料レポート
========================================================

◆売上拡大を考えてますか?

○○CD、DVDを仕入れると
いとも簡単に○○も仕入られちゃいます。

⇒ http://mailzou.com/get.php?R=92261&M=25644

◆セットですよセット!最近話題の手法を公開します

正しいセット仕入の仕方を知っていますか?
こちらの誰でもできるセット仕入術をまずは実行してください。

⇒ http://mailzou.com/get.php?R=92069&M=25644


========================================================



今回からは、店舗仕入れの作業方法とコツをお伝えします。



まずは持ち物。

「スマホ」と、「財布」

そして

あると良いのが「バーコードリーダー」です。


今現在ではこちらにあるようなKDC20等がオススメです。
↓↓↓↓
KDC20とは


そして、スマホには以下のアプリを入れておいてください。

iPhoneでしたら「せどりすと」

アンドロイドでしたら「せどろいど」


※せどりのアプリはこれ以外にもありますが
ネットで詳しい使い方や設定の情報が
検索しやすいのでオススメしています。





上記アプリではカメラでバーコードを認識できる機能があるので

バーコードリーダーはなくてもOKですが

沢山読み込んで確認したいとか、仕入れのチェックを

素早く早く行いたい場合はあったほうが良いです。



あと、早く商品の傾向をつかもうと思っている人

副業ではなくいずれ本業でやろうと思ってる方は

先行投資で買ったほうが良いです。





ちなみに、自分がAmazonのせどりを始めた頃は

1日で1000件以上検索してたので、バーコードリーダがないと

効率が悪すぎでした。

なので、少々お高いですが

買うことを僕はオススメします。

結果を出せばすぐに回収できる金額ですから!!





私は「KDC200」という機種を使ってますが

今現在は電池が長持ちで読込みが少し早くなった「KDC20」等がオススメです。
↓↓↓↓
KDC20とは

他にも安いバーコードリーダーがありますがKDCに比べると

読込精度がかなり落ちるので買うならKDC一択です!





前回のメールでも書きましたが、初心者はとにかく

情報を浴びることが大事です。

情報を蓄積していく中で、儲かる儲からないの傾向がつかめて来て

途中から検索数は少なくても、儲かる商品を見つける

精度が高くなります。





せどりについてネットで検索すると

買った商品がこれだけ儲かりましたという

情報が沢山出てきますが、いきなりそのような商品を

沢山見つけることは不可能です。



地味ですが商品を数千数万と調査しているから

儲かる商品を簡単に探し当てることができるので

そこは勘違いしないようにしてください。



実際のところ、

せどりを実際にやったことのない9割は

簡単に儲かる商品が見つかると思っているようですが、

世の中そんな甘くないです。

稼いでいらっしゃる方は確実に勉強してますし

かけている時間も多いです。



せどりは

ギャンブルでなくビジネスなので常に勉強して

新しい事を吸収するよう心がけることが大切ですよ!!

コレに似たようなお話をこれから何度もするかもしれませんが

お付き合いくださいね(^^)

ノウハウうんぬんの前に意識が低いと

結果は絶対でませんので・・・





では

次回はツールの見方についてお伝えします。


よろしければ一票お願い致します。とっても励みになります。
↓↓↓↓

せどり ブログランキングへ