6月結果


7月結果


少し転売をかじると

気になるのは

「利益率ですよね」

その利益率ですが

皆さんどうお考えでしょうか?



利益率が低いより高いほうが良いですよね

でも、そこに落とし穴があったりするんです。



画像はちょっと

やり方をかえて実験した結果なんですが


上のほうは

売上 235万
粗利 120万
利益率 51%

下の方が

売上 300万
粗利 100万
利益率 35%


となってます。


あなたならどっちが良いですか?

単純に見ると

上の方がよいですよね。



しかし

せどりにかけた時間は・・・

というと

上の方は

仕入れに15日でそれ以外

出品と自己配送の出荷でほぼ休みなしでした。




下の方は

仕入れに10日

それ以外は出品と自己配送の出荷はもちろんしてますが

それ以外の作業をしたり、遊びに行ったり

してました。




何か言いたいかと言うと

せどりに費やした時間あたりの利益を見ると

圧倒的に下の方がよいですよね?




利益率にこだわるのは良いことだと

思いますがある程度、せどりができる方は

時間単価でわりに合っているかを考えて

行動を見直すと良いです。



どこを変えれば良いのかということは

話が長くなってしますので

次回以降にします^^;



今回の上と下の違いは

上は単純に自己配送の割合を増やしただけで

下は、自己配送にしてたものをFBAに変更して

自己配送の発送時間を圧縮しました。




ただし、



運転資金の少ない人は

できれば自己配送沢山やったほうが良いです

僕の経験上の話ですが。。。



条件的には時間の拘束が多く

大変ではありますが

仕入れ資金が圧倒的に少なくて

利益がでかいですよね?

(画像の上を参考にしてください)




ある程度資金が出来たところで

自己配送を減らすというのも

戦略的には良いと自分は思います。




あと

もう一つ、利益率をあげたい!

高く売りたいを意識しすぎて

資金が回らないという人がいるのですが



そういう人は

期間を決めてその時にいくらお金が残るかを

意識しましょう!



高くて売れない商品を長期間持つと言うことは

それだけ機会損失になります。

それに見合うだけの利益があり、

資金運用に問題がないのであれば良いですが・・・



物販は資金はなるたけ動かすというのが鉄則です。

そこを意識してせどりを行いましょう。



よろしければ一票お願い致します。とっても励みになります。
↓↓↓↓

せどり ブログランキングへ